2021年11月28日 17:18

中日・又吉投手がFA行使意向 独立リーグ出身で初

 中日の又吉克樹投手が、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する意向であることが28日までに明らかになった。29日以降に中日へ伝えれば、FA権を行使できる。宣言すれば独立リーグ出身選手としては初。中日は残留交渉を続ける。

 31歳の又吉は沖縄県出身で四国アイランドリーグplusの香川から2014年、ドラフト2位で入団。今季はチーム最多の66試合に登板し、3勝2敗8セーブ33ホールドで防御率1・28と抜群の安定感を発揮した。プロ8年で通算400試合に登板している。

 球団関係者によると年俸はBランクのため、獲得には金銭か人的補償が必要になる。