2021年11月27日 18:48

羽生結弦、紀平梨花らエントリー 五輪選考会の全日本選手権

 日本スケート連盟は27日、フィギュアで北京冬季五輪代表最終選考会を兼ねた全日本選手権(12月23~26日・さいたまスーパーアリーナ)の出場予定選手を発表し、ともに右足首負傷で今季の大会に出場していない男子の羽生結弦(ANA)と女子の紀平梨花(トヨタ自動車)が名を連ねた。昨年優勝の羽生と2連覇中の紀平はグランプリ(GP)シリーズを2戦とも欠場していた。

 男子で過去4度制覇の宇野昌磨(トヨタ自動車)や昨季の世界選手権2位の鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)、女子で2018年大会覇者の坂本花織(シスメックス)らもエントリーした。